【7月11日】馬券師Yの競馬予想

馬券師Yの競馬予想 アシちゃん競馬予想

※この記事ではアシちゃんのお友達の競馬プロ、馬券師Yさんにこっそり聞いてきた予想を組み立てていく内容になっています。名前も仮名です笑

馬券師Y
馬券師Y

馬券師Yだ

よろしくな

予想レース① 函館3R(10:55)

芝1800m (右) / 16頭
馬券師Y
馬券師Y

本命は⑪シュアーヴアリア
函館の非根幹距離と言えばゴールドシップ。複勝率は驚異の67%超え、当然最優先で狙っていく。
鞍上の黛ジョッキーに多少の不安は残るが、最終追いきりにも自ら騎乗し、まさしく人馬一体となった意気込みを感じる。
相手は⑫のベルンハルト
実力未知数のラブリーデイ産駒であるが、キンカメ系との相性が良く、狙ってみるのはおもしろい。
また、鞍上の水口ジョッキーは今季勝ち星0。
池江厩舎からのアシストにも期待が持てる?

予想レース② 函館4R(11:25)

ダ1700m (右) / 14頭
馬券師Y
馬券師Y

本命は⑧ジョークラッシャー
函館ダートはエーピーインディ系であるマジェスティックウォーリアー産駒が得意とする場でもある。
前走4コーナーで5位以内の先行馬は複勝率40%というデータを元に、本レースでもその実力に期待する。
人気しておりオッズに旨味は低いが、確実性を求めるならおさえておきたい本命馬。

予想レース③ 小倉7R(13:25)

ダ1700m (右) / 定量 16頭
馬券師Y
馬券師Y

本命は①プラウドルック
レースの内容、走りのスムーズさを見る限り、ダート転向は成功と見て間違いない。内枠有利の本レースにおいて、斤量52キロは大きなプラス材料。
対抗馬は上がりタイムが光る④ブロフェルド
好位置からの末脚に期待する。

予想レース④ 小倉11R プロキオンS(15:35)

ダ1700m (右) / 16頭
馬券師Y
馬券師Y

本命は⑫ダノンスプレンダー
前走のアンタレスステークスでは外を回されての悔しい4着。

小倉1700mはキングマンボ系と相性が良く、また鞍上は同距離巧者の川田ジョッキーとくれば勝利は目前。

プロキオンの星座となる準備は整った。

 

予想レース⑤ 福島11R 七夕賞(15:45)

芝2000m (右) / ハンデ 16頭
馬券師Y
馬券師Y

本命は⑯ヴァンケドミンゴ

本レースと相性の良い唯一のルーラーシップ産駒。福島巧者ということもあって、大外ではあるが有力視する。
相手は⑭ワーケア
重馬場での実績があり、当日の馬場状況の影響を受けにくいと判断。
もともとルメールジョッキーが騎乗していた人気馬であり、実力は十分。
記憶の外からの一発に期待する。

予想レース⑥ 福島12R (16:30)

ダ1150m (右) / 16頭
馬券師Y
馬券師Y

本命は⑭グランマリアージュ
スウェプトオーヴァーボードの血統、牧浦調教師の実績、芝スタートの外枠と好材料が揃っており、人気薄でも十分に狙っていけると判断した。
対抗は⑬アイティーナリー
重馬場だった前走は評価外とし、本レースに期待する。